徒然なる囲碁に

このブログでは、記録も兼ねて成長過程を皆さんに見てもらおうと思っています。

モチベーション

囲碁に限らず私生活の方でもちょっと心がお疲れなのかやる気が前ほどではなくなってしまったので気が向いたときにこれからブログ更新していきたいと思います。

 

今僕は碁会所で初段程度、幽玄の間では8級とか9級をウロウロしているレベルです。

 

初段なる前くらいの方が積極的にいけてたぶん強かったんじゃないかと思ってしまうくらい低迷期です(笑)

 

布石はよくわからず中盤で大石とるかとらないかの勝負で大体決着がついてます最近は特に。

 

ヨセは得しようとするのですが結果損してるようなことも多く穴だらけの碁を打っています。

 

これからどんどん昇段するにあたって基礎をとにかく大事にしていこうと思っているので毎日ちょこちょこやっているのですがすぐに成果がでるわけでもなく…

 

今やっているのは

 

・初段合格の死活

・ポケット手筋

・ポケットヨセ

・ヨセの絶対計算

・布石事典

・名局年鑑(布石事典のやつ並べるのでほんとたまにしかやってない)

 

一応このあたりをやっていて、これの前だと

 

・ひと目の詰碁

・第一感の死活

 

これは直近でやり直しましたね

 

1月から5月くらいの間は初段合格の手筋やり込んでてだいぶ筋に明るくなった気はしています(笑)

 

スマホNHK杯を再生しつつ自分で碁盤に並べるというのもそれなりに継続していました。

 

自分の中では棋譜並べを覚えずとにかく形と着手のタイミングとか意識してやってたのでそれはよかったのかもしれないです。

 

9月に宝酒造あるし次は三段優勝狙いいけるんじゃないかという自信をつけて今年の大会を締めたいものです( ̄∀ ̄)